NEWS

リビング学習にはこれ!! スラントアップ

天板の角度を20度に傾斜できるサポート板

スラントアップ

スラントアップLINO

design 朝倉芳満

製作地 日本

リビングのダイニングテーブルに置くと
リビング学習のスペースになります。

机に向かってしばらくすると、背筋が曲がり
猫背になる子供は少なくありません。

しかし天板が傾斜することで、水平な天板よりも
背中が丸まって机の上に覆いかぶさるような姿勢が
はるかに軽減され、正しい姿勢で勉強することができます。

また、傾斜する天板は目にもやさしい構造になっています。
水平な天板上の文字を見るよりも、傾斜した天板上の文字の方が
目と文字の距離が一定に近いため全体がはっきりと見やすく、
目にかかる負担を軽減させます。